Day1-1:週末ソウル旅~アシアナ航空 A380のビジネスクラスでソウルへ

Day1

AM11:00過ぎに成田空港に到着。出国して早速ラウンジへ。

[PR]成田空港まで1,000円!東京シャトルの予約はじゃらん

ユナイテッド航空のラウンジへ

ユナイテッド航空のラウンジ United Clubは、高級感のある広々としたラウンジ。
ここ、前はプライオリティ・パスで入れたんだよね。

フードの種類は、ANAラウンジに比べるとちょっと少なめ。お寿司もあった。

ラウンジはかなり奥行きがあって広く、人も少なくてのんびり過ごすことができた。

ANA LOUNGEへ

お次はANAのサテライトラウンジへ。ラウンジの入口にはスターウォーズ塗装機の模型が飾ってあった。

ヌードルバーでカレー蕎麦を注文。

量はちょっと小ぶりだけど、この後機内食も出るのでちょうどいいかな。

アシアナ航空 OZ101でソウルへ、機材は2階建てのA380

OZ101  NRT 13:20 - ICN 15:55

アシアナ航空のA380は2階建ての大型の飛行機。ほかの飛行機と比べてもひと際大きかった!

搭乗予定時刻が押して、少し待たされてから搭乗。今回利用するのはビジネスクラスなので、1階から搭乗して機内にある階段で2階へ。
アシアナ航空のA380はビジネスクラスのシートがずらーっと66席も並んでいて、圧巻!

ウェルカムドリンクはオレンジジュースを頂いた。
ちなみに短距離線なので、スリッパ以外のアメニティはなし。

13:24に成田を出発。機内食のチョイスは肉料理と韓国食だったので、牛フィレステーキを注文。

食後にカプチーノを頂くと、シナモンスティックも添えて出してくれた。マシンの調子があまりよくなかったらしいけど、ちゃんとエスプレッソマシンで淹れたカプチーノで美味しかった。

定刻より少し遅れた16:12に仁川空港に到着。

飛行機から降りる前にもういちどビジネスクラスのシートを撮影してみた。アシアナのA380、良いね。私はソロシートを指定したけど、本当に快適だった。いつかA380で長距離路線乗ってみたいなー。

[PR]航空券徹底比較『スカイスキャナー』