ソウル旅行の手配~エチオピア航空とJALのソウル発券の組合せ

日本発券とソウル発券の組合せで、今年3回目のソウルへ行ってきました。2泊3日ですが1日目は深夜着、3日目はお昼頃の飛行機で帰国というスケジュール。短い滞在でしたが、今回のソウル旅行では欲しかったレザーのコートが買えたので満足です!

航空券・ホテル

航空券

今回はエチオピア航空のNRT-ICN*(1)と、JALのソウル発券*(3)の航空券を使いました。エチオピア航空は成田からソウル経由でアディスアベバまで飛んでいますが、この『成田~ソウル』区間だけの航空券を買うことができます。以遠権路線なので航空券の代金もお得でした。

エチオピア航空
ET673  20:40-23:20  NRT-ICN *(1) ※今回利用
ET672  16:50-19:20  ICN-NRT *(2)

JAL
JL092  12:10-14:15  GMP-HND *(3) ※今回利用
JL413  11:30-15:00  NRT-HEL *(4)
JL414  17:25-10:00  HEL-NRT *(5)
JL091  08:25-11:00  HND-GMP *(6)

ホテル

仁川空港からは市内へはソウル駅行きの深夜バスを利用するつもりだったので、ソウル駅周辺で宿探し。チムジルバン泊も考えましたが、個室で眠りたかったので K-POP Guesthouse Seoul StationのシングルルームをBooking.comで予約。ソウル駅から徒歩5分くらいでした。

K-POP Guesthouse Seoul Station

スケジュール

Day1:ET673でNRT-ICNへ(エチオピア航空)、仁川空港から深夜バスでソウル駅へ
Day2:第一平和市場でレザーコートを購入、広蔵市場、北村韓屋村、ロッテマートへ
Day3:南大門市場で朝食、JL092でGMP-HNDへ(JAL)

[PR]航空券徹底比較『スカイスキャナー』

フォローする