名古屋旅行の手配

先日、1泊2日で名古屋に行ってきました。名古屋は昔旅行と出張で2回訪れたことがありますが、最後に行ったのはもう10年以上前。
名古屋には新幹線でしか行ったことがなくセントレアに行ってみたかったし、FLIGHT OF DREAMSもできたので、旅の目的はセントレア空港!今回は友人との旅行です。

中部国際空港セントレア・滑走路見学ツアー

セントレアでは有料で空港見学ツアーを開催しています。見学ツアーはいくつかコースがありますが、私が興味をもったのは滑走路見学ツアー。飛行機を間近に見れるということで、このツアーに申し込むことにしました。

申込みは愛知バスのサイトから。オンラインでは申し込みは完結せず、申込みから数日後にツアーの申込書と郵便振替(!)の用紙が郵送されてきました。郵便振替って…。オンライン決済が無理なら、せめて銀行振込みにしてほしい…

同封されていたツアーの案内を見ると『催行が決定したらツアー代金を支払ってください』とのことだったので、今すぐ支払う必要はないらしい。そして後日『人数が集まらなかったので、ツアーは中止になりました』との電話が。その翌週の開催日は開催するとのことだったけど私たちの日程はずらせなかったので滑走路見学ツアーは断念。滑走路見学ツアーはまたいつか参加できたらいいなと思います。

中部国際空港セントレア見学ツアー

FLIGHT OF DREAMS

2018年の10月にセントレアに出来たTeamLabプロデュースのFLIGHT OF DREAMS。ボーイング787の1号機が中央に展示されており、ボーイング工場の映像が見れたり、TeamLabならではのデジタルコンテンツが楽しめる施設です。

FLIGHT PARK ※有料エリア(入場料がかかります)
1. フライ ウィズ ドリームライナー 787
2. ボーイングファクトリー
3. 奏でる!紙ヒコーキ場
4. お絵かきヒコーキ
5. エアラインスタジオ
6. ZA001コックピット
7. 歩いて集める飛行機図鑑
8. シアトル航空博物館ワークショップ ※不定期開催
9.787シュミレーター ※別料金

BOEING STORE
米国以外は初出店というボーイング社のグッズのショップです。ボーイングのロゴ入りタンブラーや文房具、FLIGHT OF DREAMS限定のグッズなど、様々なアイテムを取り扱っていました。

SEATTLE TERRACE
ボーイング創業地のシアトルをイメージした飲食店が2F~3Fに並んでいます。飛行機の目の前の席は人気のようでほぼ埋まっていましたが、ほとんどの席から飛行機を見ることができると思います。座席数もかなりありました。

営業時間
FLIGHT PARK 10:00~17:00(最終入場16:30)
※毎週土曜日のみ10:00~19:00(最終入場18:30)
SEATTLE TERRACE 10:00~22:00
※店舗により営業時間が異なる

FLIGHT PARKの入場料
大人(中学生以上) 1,200円
子ども(3歳〜小学6年生) 800円
3歳未満 無料

高速バス・航空券・宿泊

高速バス・航空券
東京~名古屋は往復JALで行く予定でしたが、友達が往路はバスを予約したというので私はどうしようかなーと検索してみると、新宿⇒名古屋まで片道1,500円という激安のバスを発見!通常だと4,000円台で、1,500円は席数限定のセール価格のようでした。時間帯もちょうどよかったので(朝発⇒午後着)WILLERの1,500円のバスを予約。
復路はJAL特便割引1のNGO⇒HNDを9,300円で購入しました。

宿泊
円頓寺商店街にあるなごのや(旧:西アサヒ)のダブルルーム(個室)を予約。友人が以前ここのドミトリーに泊まったことがあるというのでこちらの宿に決定。個室はBooking.comから予約して1部屋8,640円でした。

nagonoya(なごのや)

スケジュール

Day1:朝7:30発のバスで新宿⇒名古屋へ(13:30着)、白龍神社など(名古屋泊)
Day2:熱田神宮、FLIGHT OF DREAMS、常滑イオン、JL208 20:45発 セントレア⇒羽田へ(21:45着)

[PR]航空券徹底比較『スカイスキャナー』