ソウル旅行の手配~JALのソウル発券とエチオピア航空の組合せ(4回目)

2019年6月にソウルに行ってきました。週末の1泊2日で特に観光はせず、韓国グルメと免税品受取りが目的の旅でした。

航空券・宿泊

 航空券 

往路はJALのソウル発券(欧州行き)の(6)、復路はエチオピア航空の(2)を組み合わせて、ソウル往復をしてきました。

エチオピア航空
ET673  20:40-23:20  NRT-ICN *(1) 使用済
ET672  17:55-20:25  ICN-NRT *(2) ※今回利用

JAL
JL094  19:20-21:30  GMP-HND *(3) 使用済
JL407  11:25-16:30  NRT-FRA *(4) 使用済
JL408  19:40-13:55  FRA-NRT *(5) 使用済
JL093  15:40-18:00  HND-GMP *(6) ※今回利用

 宿泊 

ソウル駅か明洞に泊まることが殆どですが、今回は東大門エリアに宿泊。今回泊まったトムデムン エッグハウスというゲストハウスは東大門駅からすぐで、部屋も個室で綺麗。ソウル旅行はずっと外出していることが多いので、個人的にはゲストハウスでも全然いい!Booking.comで予約して3,054円でした。

トンデムン エッグハウス(Dongdaemun Egghouse)

ロッテ百貨店のオンライン免税店で免税ショッピング

最近はまっているオンライン免税店。パソコンやスマホから注文できるなんて、本当に便利になったなー。以前買って良かったスーパーベジトックスと、ネイチャーリパブリックのシートマスクを購入。液体は重いので、帰国時にソウルの空港で受取りっていうのが本当に楽!

グリーンのスーパーベジトックス2本(1+1)で$16.26、シートマスク60枚で$13.08、合計$29.34(3,229円)でした。

スケジュール

Day1:JL093  15:40-18:00  HND-GMP (ソウル泊)
Day2:ET672  17:55-20:25  ICN-NRT

往路は羽田のキャセイラウンジでのんびりしたかったので、敢えて15時台の遅めのフライトを予約。24時間の滞在で、片道は仁川だとちょっと時間が足りないかな?でもたくさん食べ歩きして、満足な旅でした。

[PR]航空券徹底比較『スカイスキャナー』

フォローする