Day0,Day1:SFC修行スタート! 天然温泉平和島に前泊、エアチャイナ早朝便で羽田発クアラルンプールへ

Day0

仕事を終えて一旦帰宅し、荷物を持って大森駅へ。
翌日のエアチャイナの早朝便(朝7時台)に乗るため、この日は天然温泉平和島に前泊。

羽田空港発の早朝便利用のため『天然温泉平和島』に泊まってみた
羽田空港発の中国国際航空(エアチャイナ)の早朝便を利用したため、平和島にある天然温泉平和島に前泊しました。羽田空港内にはファーストキ...

[PR]天然温泉平和島をじゃらんで予約する

エアチャイナ CA422 羽田→北京へ

Day1

天然温泉平和島を4:50に出発するバスで羽田空港へ。15分ほどで羽田空港国際線に到着。

CA422 7:10  HND-PEK

羽田→北京はモニターなしの機材だった。事前の座席指定で窓際を予約しておいたけど、この便は結構空いていて3列独占することができた。

7:32に出発。

機内食はFishにした。

北京国際空港で乗継ぎ、モバイルバッテリー没収…

9:55に到着する予定が大幅に遅れ、10:30に北京国際空港に到着。機内でキャビンクルーの方が乗継ぎ時間に余裕がない人に声を掛け、前列の方に席を移動させていた。

エアチャイナの北京乗継ぎでは、受託手荷物は最終目的地までスルー。上海乗継ぎの場合は扱いが違うようなので注意。北京で乗継ぎの場合は入国する必要はなく、『International Transfer(国際線乗継ぎ)』の矢印に沿って進み、保安検査の列に並ぶ。

羽田空港のチェックインカウンターではモバイルバッテリーは機内持ち込みならOK、と言われたので持込みにしたのだけど、北京の保安検査で没収されてしまった。どうやら容量が中国の規定よりオーバーしていたらしい…?

モバイルバッテリーは没収されてしまったけど、時間がかかると聞いていた乗継ぎは割とスムーズで、この日は40分くらいで抜けることができた。乗継時間が2時間くらいあってもギリギリの時もあるらしいので、この日はかなり早かったと思う。

先日クレジットカードの整理をして、楽天プレミアムカードを解約したので(また作るかもしれないけど)、プライオリティパスがなくラウンジが使えず。次の便まで暇なので、Pizza Hutに入店。

小さいピザとコーラで1,000円ほど。中国とはいえ空港価格だった。

エアチャイナ CA871 北京→クアラルンプール

CA871  PEK-KUL  15:50

ほぼ定刻の15:53に出発。今回はモニター付きの機材だった。この便も隣の席には誰も来なくてラッキー。

機内食はダックがあったので、ダックにしてみた。
まったく期待していなかった割には美味しかったけど、味よりもご飯の四角さが気になる…

ほぼ定刻通り、22:24にクアラルンプールに到着。

入国してKLIAトランジットでSalak Tinggi駅へ。KLIAトランジットは本数が少ないのに電車が目の前で行ってしまい、ひたすら次の電車を待つ… 今回もマスターカードの割引でSalak Tinggiまで4.40MYR。

この日のホテルは、昨年も泊まったHotel El-Ray。前回はきちんと清掃されていなかったけど、今回は大丈夫だと信じてリピート。が、今回も掃除が甘かった…(それでもまた次回の予約を入れている私) 寝るだけと割り切れば、まぁありかな…

前日はほとんど寝ていないのでとても眠くて、シャワーを浴びて就寝。

[PR]航空券徹底比較『スカイスキャナー』

フォローする