金沢旅行の手配~往路ANA・復路JALで日帰り金沢(2018年SFC修行第六弾)

既に秋までの航空券を予約していて、予約分でANAのプレミアムポイントが50,000PP達成できそうなので(一応計算上では…)これ以上はANAに乗る必要はなさそうなんだけど、有償で1回はJALにも乗らないと勿体ないので金沢に行くことにしました。

桜の時期を狙って航空券を予約したつもりだったけど、今年は桜の開花が早く満開が3月下旬。私が行った4月上旬だとちょっと遅かった‥

JALに乗るのが今回の目的だけど、飛行機の時間がちょうど良かったので往路はANAを予約。片道だけANAに乗ったので、こちらもSFC修行としてカウントすることにします。

航空券

NH751 8:40-9:40    HND-KMQ
JL192  19:50-20:55   KMQ-HND

ANAは旅割21、JALは特便割引21、各9,590円。それぞれ航空会社のWebサイトで購入しました。

[PR]航空券徹底比較『スカイスキャナー』

小松空港~金沢市内への移動方法

小松空港から金沢市内へはバスで40~55分ほど。
北鉄バスで小松空港から金沢駅までリムジンバスで行き、金沢駅で兼六園行きのバスに乗り換えるつもりだったけど、空港で香林坊行き(21世紀美術館や兼六園などがあるエリア)のバスに乗ったので、終点の香林坊で下車。金沢駅で降りても香林坊で降りても、同料金の1,130円でした。

小松空港-交通アクセス


日帰りだけどあまりきちんとスケジュールを立てておらず、兼六園、金沢城、21世紀美術館、ひがし茶屋街、金沢グルメを食べる、というざっくりとしたプラン。金沢の街はコンパクトにまとまっているので、日帰りでもそれなりに見て回ることができました。

フォローする