Day1:チェジュ航空でプサンへ

Day1:2017/01/07

予定より1本早いバスに乗れたので、早めに成田空港に到着。
今回はチェジュ航空を利用するので第3ターミナル発だけど、時間がまだまだあるので第2ターミナルで下車。

プライオリティパスで入れるカードラウンジへ。ひと休みして、展望エリアで飛行機を見学。

第3ターミナルに移動し、チェックイン&荷物を預け、フードコートでランチ。
第3ターミナル利用時は、リンガーハットが定番になりつつある。麺を増量してもらっても、お値段変わらず626円!

チェジュ航空 7C1153
定刻は14:25だけど、14:10過ぎにはドアクローズ。

チェジュ航空はLCCだけど、お水のサービスがあったり、受託荷物も無料だし(運賃による)、色々頑張っているほうだと思う。

到着予定時刻より早い16:30過ぎに釜山金海空港に到着。

空港から市内までは電車とメトロで移動することにした。

さて、今回の旅では自宅にあった韓国ウォンを持参していた。
私が韓国に来たのは7年前が最後で、この時既にお札が変わっていた。もっと前に両替したときの現金もまだ残っていたので、自宅にあったウォンは旧札と新札が混ざっている。(ほぼ旧札)

交通系ICカードを買いたかったけど(韓国久しぶりすぎてT-moneyカードすら持っていない)、空港のセブンイレブンでは買えなかった。とりあえず空港駅に行き、切符売り場付近には係員が見当たらなかったので、ひとまず現金でトークンを購入して乗車。

沙上駅でメトロに乗り換え。私が持っている旧札は券売機が使えない…インフォメーションを探し、両替をして貰ってcash beeカードを購入&チャージ完了。

さらに西面駅で乗り換えて、ホテルの最寄り駅、釜山駅に到着。予約していたBUSINESS HOTEL BUSAN STATIONへ。
メトロの駅からホテルまでは徒歩2,3分と近いし、近くにコンビニもあって便利だった。

ホテルにチェックインし、wifiに繋いで情報収集。ほとんど調べてこなかったので、ホテル周辺のおすすめグルメをチェック。

情報収集&ひと休みしたら、ホテル周辺を散策。
夕飯はネットで見つけたKyoChon Chicken(キョチョンチキン)へ。六本木にあったらしいけど知らないや。(もう閉店したらしい)

気になっていたメニューは、ネギがかかったサルサルチキン。サルサルチキンをオーダーするとないと言われ、これが食べたかったので翌日出直すことにする。 店を出て、ガイドブックを見て気になっていたチャイナタウンの食堂へ向かう。ここはユスクが有名なお店らしい。

お肉盛りだくさん!付け合わせもこんなに。

麺いる?と聞かれ、お腹いっぱいだけど注文してみた。

素麺みたいな感じ。もうお腹はちきれそう。麺は頼まなくても良かったな…

お会計で旧札を出すと、お店のおばちゃん達がざわつく。もう旧札なんてなかなか見かけないからか、私が払った食事の代金と自分のお金を両替するおばちゃんまでいた。
夜のチャイナタウンは人気もなく薄暗い。飲食店も少なくてがらーんとしている。

歩いてホテルまで帰り、のんびり湯船に浸かってから就寝。

フォローする