Day2-1:プサンでムートンコートをオーダーメイド

Day2:2017/01/08

マクドナルドのご当地メニューを食べる

起床後、支度をしてメトロでチャガルチ駅へ。
遅めの朝食はマクドナルド。ご当地マックのプルコギバーガーを注文。

プルコギっていうもんだから、焼肉が入っていると思ってたけど違うんだね。
甘めのソースで普通に美味しいけど、マックポークみたいな味で新鮮味はなかった。そういやマックポークって今ないんだっけ…

[PR]年会費無料・海外旅行保険付帯のエポスカード

国際市場でムートンコートをオーダーメイド

歩いて国際市場へ。お土産を買いつつ、ムートン屋さんを探してキョロキョロ。 カバン屋さんとおばちゃん向けの洋服屋さんはたくさんあるけど、ムートン屋さんはなかなか見かけない。
ぶらぶら歩いていると、カバン屋さんに何屋さんを探してるの?と声をかけられる。ムートンコートが欲しいと言うと、ムートン屋への行き方を教えてくれた。地球の歩き方にも載っているお店。

ムートン屋に到着。店内をチラッと見ると、一見ここもおばちゃんぽい服屋さん。
店員さんに『ムートンコートが欲しい』と伝えると、オーナーがやって来てお店の地下に案内される。地下の部屋は広く、大量のムートンコートやジャケット、レザージャケットなどがぎっしり。できれば既製品を買って帰りたかったけど、欲しい色×デザインの既製品がなく、オーダーすることにした。

値段を聞くと思ったよりも高い。もちろん値下げ交渉は可能だけど、最初の言い値が高くてびっくりした(とは言え、最初の言い値も日本で買うより安いけど)。値切られるのが分かっているから、高く言ってきたんだろうけどね。

ムートンはシーズンオフに買うと安いってよく聞くけど、色んなブログを読むとそうでもないらしい!? ある韓国リピーターの方のブログでは、シーズンオフの時期と冬にそれぞれ韓国でムートンコートをオーダーしたところ、冬のほうが安くて意外だったと書いていた。
一応プサンに来る前にチラッと値段のリサーチはしてきたけど、数年前の情報だったりして今とはレートも全然違うので何とも言えず… 今、幾らで買えれば妥当なのかよくわからない。

まだ1軒目だし、他のお店を見てから決めてもいいんだけど、2着買うことで少し安くしてもらい、オーダーすることにした。 思ったよりは安くならなかったけど、日本の半額かそれ以下の値段だと思う。
キャッシュがあまりないので、カードでお支払い。オーナーに、半分でもいいから現金ない?と聞かれたけど、日本円もウォンもあまり持っておらず、申し訳ないけどカードで全額支払った。

プサンでムートンコートを買った情報はほとんど見当たらず、多くの方がソウルの光熙市場(クァンヒ市場)で購入しているかと思う。
プサンでもムートンコートは買えます!ただソウルの方がお店が多いぶん、値段等、色々交渉しやすいのかも。

後日、ムートンコートは無事到着し、今年の冬は大活躍!
ただし到着まで何度かやり取りすることに… それについてはまた今度書きます(多分)。

フォローする