Day1-2:仁川空港からソウル市内へ、ウェスティン朝鮮にチェックイン、王妃家でテジカルビ

仁川空港でT-moneyカードを購入

ソウルに到着したら、まずはT-moneyカードを購入するために空港内にあるコンビニへ。(ソウルに来たのが久しぶりすぎて持っていなかった…) ここではチャージはできないとのことだったので、カード購入のみ。このコンビニにはLINEのデザインカードしか置いていなかった。

空港から歩くこと約10分、ようやく仁川空港第1ターミナル駅に到着。まずはT-moneyカードに10,000W分チャージ。

市内へは高速鉄道(KTX)で行くメリットがあまり感じられなかったので、普通電車でソウル駅に向かうことにした。

仁川空港からソウル駅まで普通電車で約1時間、T-moneyカードの支払いで4,150W。ソウル駅を出るとすぐ隣にある旧ソウル駅は、なんとなく東京駅に雰囲気が似ている。

ソウル駅からホテルのある明洞まではぶらぶら歩いていくことにした。普通なら電車に乗る距離だけど、久々のソウルなので街を見ながら歩こうと思って。

ホテルへ向かう途中に通った新世界百貨店は、New yearの飾りつけが残っていて綺麗だった。




ウェスティンホテル朝鮮にチェックイン

ウェスティンホテル朝鮮(The Westin Hotel Chosun)に到着。ソウル駅からホテルまでは坂も多くて、スーツケースを転がしながらの移動は結構大変だった。素直に地下鉄に乗るべきだったね…

ウェスティンホテル朝鮮は明洞の中心部まで徒歩5分ほど。

通された部屋はツインの部屋だった。綺麗だけど古さをちょっと感じるのはインテリアのせい?

[PR]国内&海外の格安ホテル検索『トリバゴ』

明洞ひとりご飯~王妃家でテジカルビ

韓国ひとり旅の困りごとといえば食事!韓国は1人で外食する文化がないので、一つの料理の量が2人分~のことが多い。最近は韓国でも1人焼肉専門店が出来たりしているようだけど、まだまだ1人で食事できるお店は少ないと思う。

今回は1人分から注文できる、王妃家という焼肉屋に行くことにした。

テジカルビ定食、13,000W。これは1人分を注文した場合の値段で、ランチや2人以上だともっとお得に食べることができる。 このテジカルビ定食は自分で焼くタイプではなく、出来上がったものが運ばれてくる。

キムチ、韓国のり、冷麺、チゲなどがずらっと。テジカルビの味付けは少し甘めでご飯が進む味!これで13,000Wだったらお得だと思う。

光熙市場へ

前回のプサン旅行でムートンコートをオーダーしたけど、せっかくなので何か買おうと思って皮製品市場のある光熙市場に行くことにした。地下鉄で東大門歴史文化公園駅へ。

前回ソウルに来たのはこの駅がまだ”東大門運動場駅”だった頃。駅を出るとものすごく大きい建物が出来ていた。調べてみると東大門歴史文化公園だそう。

平昌オリンピックの少し前だったので、こんな置物も。

ミリオレとDootaをちらっと覗く。今はたくさんのファッションビルが建っているけど、はじめてソウルに来た約20年前はミリオレくらいしかなかった。この辺りもだいぶ変わったなー。

目的の光熙市場へ行ってみると、建物の電気が消えている…
なんとこの日は定休日だった。きちんと下調べしていかなかった私がいけないんだけど、まさか土曜日が定休日なんて…

地下鉄でホテルに戻り、お風呂に入って就寝。良く歩いて疲れた!

[PR]【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

フォローする