Day3:ハノイ街歩き、現地ツアー会社でハロン湾日帰りツアー申込み、ダックキムでハノイ名物ブンチャーを食べる

Day3

ホテルのレストランで朝食ビュッフェ。オムレツを焼いてもらった。

ハノイ街歩きスタート!

朝食を食べたら街歩きスタート!ハノイはホーチミンほどバイクは多くない気がする。この日は土曜ということもあったけど、平日でもホーチミンほどではない気がした。

まずはホアンキエム湖へ。ホアンキエム湖の周りはフリーWifiが飛んでいた。この時期のハノイは霧が多いらしく、この日は雨で霧もかかっていた。

ホアンキエム湖近くのリータイトー公園で桜祭りをやっていた。日本のお祭りらしい。

ハノイ大聖堂の前はウエディングフォトを撮るカップルをたくさん見かけた。ハノイ大聖堂はミサの時間しか中に入れないので、ミサの時間に改めて来ることに。

ランチは眺めの良いお店を求めて、ホアンキエム湖沿いに建つこのビルへ。4Fのハイランドコーヒーに入る。

バインミーとカプチーノで73,000VND。ホアンキエム湖側のテラス席は眺めが良く、湖側の席だけ混んでいた。店内は空いているのにどうしてもテラス席に座りたいのか、ローカル風の男性に座っていい?と聞かれ相席に。ただでさえ狭いテーブルなのに、その彼はPCを使い始めたのでさらに狭くなってしまい、食事を終えたらすぐ出てしまった。

ランチの後は引き続きホアンキエム湖の周りをぶらぶら。玉山祠はホアンキエム湖に建つお寺。入場は有料だけど橋までは無料なので、ここで写真を撮っている人もたくさんいた。

ハノイ旧市街へ。ベトナム=フランス統治時代のイメージが強いかもしれないけど、中国に長く支配されてきた影響なのか、中国風のお寺も多い。

ハノイ旧市街の36通りをぶらぶら。ハノイの旧市街はおもしろくて、金物通り、竹製品通り、玩具通りなど、その通りごとに専門のお店がずらっと並ぶ。

ハノイ旧市街の旅行会社でハロン湾クルーズを申込み

旧市街にある旅行代理店で、翌日のハロン湾クルーズのツアーを申込み。ベトナムの旅行代理店というえばシンツーリスト(元シンカフェ)! シンツーリストには本物と偽物があるのは有名な話。ハノイはとにかく街中に偽シンツーリストがある(本物と名前は同じでも、偽物はロゴが違うので見ればわかる)。偽といっても普通の旅行代理店なので、ツアーはちゃんと催行されるのでそこは心配しないで大丈夫。ちなみに偽のほうがちょっと安い。

[PR]ハロン湾ツアーはVeltra(ベルトラ)

旅行代理店を何店舗か周り、ハロン湾日帰りクルーズ(デラックスツアー)を$28(+Tax$3)で申し込み。カヤックorバンブーボートの料金込みで、交渉したけどこれ以上は安くならなかった。もっと安いツアーでも良かったけど、料理も船の大きさも違うからデラックスツアーのほうが良いよ、とのことだったのでこっちにした。ここの旅行代理店はドンの両替もしてくれて、$60→129,000ドンになった。

無事ハロン湾ツアーも申し込めたので、街歩き再開。この建物はオペラハウス。

ミサの時間すこし前にハノイ大聖堂に行ってみると、もう中に入れるようだった。

[PR]年会費無料・海外旅行保険付帯のエポスカード

ブンチャーの有名店『ダックキム』へ

夕飯はDAC KIM(ダック キム)へ。ブンチャー(6,000VND)を注文。ブンチャーとはハノイ式のつけ麺で、肉団子が入った甘い付けダレに、米麺(ブン)をつけて食べる。付けダレの中には肉団子が山盛り入っているんだけど、炭焼きで超美味しかった!
(ちなみにダックキムも偽物のお店が隣にある…!)

夜のホアンキエム湖はライトアップが綺麗。

スーパーで買い物してからホテルへ。翌日はハロン湾ツアーなので早めに就寝。

フォローする