Day1,Day2:JGC修行スタート! HND-OKA往復、JALビジネスクラスでハノイへ

—————————————————————————–
ANAマイルの貯め方はこちら
Booking.comの2000円キャッシュバックはこちらからどうぞ
—————————————————————————–

今年はJGC修行すると決め、3月からJGC修行をスタート。
航空券が安い1月にスタートさせるべきだったけど、修行を決めたタイミングが遅く、3月にスタートすることになった。


Day1

JL0919   14:55発  羽田~那覇行き(クラスJ)

クラスJで那覇へ。初めてクラスJに乗ったけど、最初のドリンクサービスの時に名前を呼ばれてびっくり。クラスJって結構座席数あるのに一人一人名前で呼んでいて、JALのCAさんの記憶力に感心してしまった。

クラスJはシートもゆったりしていて、普通シートと1,000円しか違わないことを考えると大分良い。機内Wifiも無料で、快適なフライトだった。

5年ぶりの那覇に到着。空港からゆいレールに乗り、県庁前駅で下車して沖縄料理の定食屋、みかどへ。

みかどの看板メニュー、沖縄ちゃんぽん みかど風を注文。沖縄ちゃんぽんは麺料理ではなく、コンビーフハッシュが入った野菜炒めを卵でとじた料理。650円で大満足!

ホテルは松山にあるビジネスホテルを予約していた。みかどからホテルまでは歩いて15分ほど。ホテルのすぐ近くにコンビニ、24時間営業のスーパーもあった。エコノミーなビジネスホテルにしては珍しく、バストイレ別室。

Day2

翌朝ホテルをチェックアウトし、荷物を持って歩いて波ノ上宮へ。ここは今回沖縄での唯一の観光。外国人観光客の団体が来ていた。御朱印をいただき、ゆいレールで那覇空港へ。

JL0904  11:25発  那覇~羽田行き

ここからJALダイナミックパッケージ利用。国際線の国内線区間はWebチェックインができないため、チェックインはカウンターで行う。クラスJで羽田へ。

羽田空港から成田空港へ移動。今回ハノイ用の荷物(スーツケース)は楽天プレミアムカードのトラベルコースの特典を使い、宅急便で成田空港に送っていた。成田空港でスーツケースを受取り、JALビジネスクラスカウンターでチェックイン。


[PR]航空券徹底比較『スカイスキャナー』

成田空港のサクララウンジ 本館へ

ハノイ行きの搭乗口は92番。サテライト側のラウンジのほうが近いけど、本館のサクララウンジに行った。

飛行機が目の前!

ランチを食べていなかったので、ここで食事をとる。カレーはお肉がゴロっと入っていて美味しい。本館のサクララウンジから搭乗口までは10分弱かかるので、食事も程々にして搭乗口へ向かう。

JALビジネスクラス SKY SUITE 787-8 成田-ハノイ

JL0751 18:10発  成田~ハノイ

成田ーハノイ線のビジネスクラスの機材(JAL SKY SUITE 787-8)は、窓側の席を指定していた。窓側の席は隣席とのパーテーションを下げるとほぼ個室になり、プライベート感が高い。この区間はアメニティポーチの配布はなく、アイマスクなど欲しいものがあれば貰うことができる。

パーテーションを下げた状態。

離陸後、機内食が運ばれてきた。洋食のメニューは春キャベツと花のサラダ、国産牛のローストビーフと山葵のソース。パンはメゾンカイザーのパン。

国産牛サーロインステーキのマスタードソース。

プロフィットロールミント。これは小さいシューアイスだった。

食事のあとは、のんびり映画とTVを観る。

ハノイ ノイバイ空港に到着。プライオリティタグが付いているので、荷物が出てくるのが早い。

今回は深夜着だったのでホテルに送迎をお願いしていた。空港の外に出ると私の名前のボードを持ったドライバーを発見!空港からホテルまでは1時間ほどかかり、24:00頃にようやくAuthentic Hanoi Hotelにチェックイン。

[PR]空港送迎サービスをVeltra(ベルトラ)で予約