Day6-2:世界遺産の街・ホイアン旧市街を観光、洋服をオーダーメイド、夜のホイアンを散策

—————————————————————————–
ANAマイルの貯め方はこちら
Booking.comの2000円キャッシュバックはこちらからどうぞ
—————————————————————————–

Day6

ホイアン旧市街を観光、カオラウの有名店『TRUNG BAC』へ

ホイアンに戻って来た。昼間の来遠橋。

ランチはホイアン名物カオラウのお店、TRUNG BAC(チュンバック)へ。

カオラウは麺の上に豚肉、野菜、煎餅が載っている。なぜ煎餅なんだろう…
実際食べてみて、やっぱり煎餅は麺と別々に食べたほうがいいと思った。カオラウとコーラで50,000VND。

中華会館。ホイアンはチケットが必要な施設が多いけど、ここは入場無料。
ここは華僑のための集会所で中にお寺があり、航海の神様、天后聖母が祀られている。

共通チケットを買い、旧市街の施設に入ることにした。共通チケットは5枚綴りで120,000VND。後で知ったことだけど、本当は旧市街に入るだけでもチケットは必要らしい。

クアンタンの家(均勝號)

クアンタンの家は奥行きのある造り。

扉には繊細な彫刻が施されている。

タンキーの家(進記家)。ここはベトナム、中国、日本の建築様式がミックスされた建物。

広東出身の漁師が貿易で財産を築き、この家を建てたんだそう。

真珠貝で装飾された芸術的な柱は螺鈿(らでん)細工という手法らしい。タンキーの家は椅子などの調度品も立派なものが沢山あった。

フーンフンの家(馮興家)。来遠橋を渡ってすぐ右手にある。

フーンフンの家もベトナム、中国、日本の建築様式がミックスされている。

[PR]年会費無料・海外旅行保険付帯のエポスカード

ホイアンで洋服をオーダーメイド

ホイアンに来るまで知らなかったけど、ホイアンは洋服のオーダーメイドが有名らしく、沢山のオーダーメイドのお店が並んでいる。どのお店も似たようなワンピースのサンプルが並んでいて、ちょっと惜しい感じの柄とデザインが多い。 まぁオーダーなので、自分の好みに作ってもらえばいいんだけど。洋服以外にもバッグやサンダルがオーダーできるお店もあるようだった。

私がオーダーする気になったのが確か19時くらい。翌日夕方にホイアンを出ないといけないけど、それまでに間に合うかな…?

事前にまったく調べてこなかったので、飛び込みで何店舗か入ってみた。翌日の15時にピックアップできる?と聞いたらOKだというので、このTHUY ANというお店でオールインワンをオーダー。

ホイアンの人気レストラン『The Cargo Club』で夕飯

夕飯はホイアンの人気のレストラン、The Cargo Clubへ。予約しないで行ったけど、テラス席が空いているか聞いてみたら、次の予約までならOKとのことだったのでテラス席へ。ここはトゥボン川沿いという絶好のロケーションなので、テラス席は予約必須。

バインミーとベトナムコーヒーという軽めの夕飯。お会計は133,000VND。

[PR]オプショナルツアーはVeltra(ベルトラ)

ランタンのライトアップを見学

夜のホイアンを散歩。ランタン綺麗だなー。

橋を渡り、アンホイ島へ。ランタン屋さんのカラフルなランタン。

夜のホイアンもこれで見納め。ホテルに戻って就寝。

[PR]年会費無料・海外旅行保険付帯のエポスカード