Day2-1:ピンクのカオマンガイ屋、バンコク市内からA1バスでドンムアン空港へ

Day2:2017/05/05

ピンクのカオマンガイ屋『Raan Kaithong Pratunam』

ホテルの朝食は有料なので、外で好きなものを食べようと思い朝食は付けていなかった。
ホテルから歩いて10分くらいの通称『ピンクのカオマンガイ屋』で有名なRaan Kaithong Pratunamで朝ご飯。

カオマンガイ40バーツ。(約140円)

バンコクは地元の人の交通手段としてボートもある。バンコクは通勤時間帯は道路渋滞が酷いけど、ボートなら渋滞知らず。この時もちょうど通勤時間帯で、ボートから降りる人&乗船する人をたくさん見た。

プラチナムファッションモールをチラ見。お店が多すぎて見きれないけど、軽く見ておく。

プラトゥーナム市場。じっくり見る時間はないので、通路側のお店をチラ見。レザー用品に名入れできるお店があった。

空港に行く前にランチを食べておこうと、マクドナルドへ。
ご当地マックを食べたかったけど、食べたかったメニューは無いと言われ、仕方なくマックチキン。せめてサイドメニューは日本にないものにしようと、りんごにした。


[PR]航空券徹底比較『スカイスキャナー』

バンコク市内からA1バスでドンムアン空港へ

ホテルをチェックアウトして、バンコク市内からドンムアン空港へ。
空港まではA1バスで移動。少し前にプラトゥーナム~ドンムアン空港を結ぶA3バスが運行するとのニュースを見ていたけど、まだ先だと思っていたのでモーチットから出ているA1バスを利用した。新しいA3バス・A4バスはどうやら5/1から運行していたらしい。

A1バスの乗り場はBTSのモーチット駅の3番出口を出て、左側の階段を降りるとA1バスのバス停がある。モーチットからドンムアン空港までは30バーツで、車内にいる係員にバス料金を払うシステム。

20分程度でドンムアン空港に到着。バンコクは渋滞が酷いので、通勤時間帯(朝と夕方)は時間に余裕を持って移動する必要がある。

ドンムアン空港からルアンパバーンへ

Thai Air Asia X FD1030 14:30  DMK-LPQ
搭乗開始は結構遅れたけど、定刻より5分ほどの遅れで出発。日本人もちらほら乗っていた。
ルアンパバーンには定刻より少し早い15:55頃に到着。

フォローする