Day5,Day6:The Sixteen Bites、プラチナムショッピングモール、JAL新感覚エコノミーで帰国

Day5-Day6:2017/05/08-05/09

ホテルは朝食付きだったので、フロント奥にあるカフェスペースで朝食を食べる。

バンコク最終日はアユタヤに行こうかと思っていた。
アユタヤまでは鉄道かミニバスのどちらかで(オプショナルツアーは高いので、それ以外の行き方で)、鉄道は時間がかかるのでバスにしようと思い、行き方を調べる。どうやら戦勝記念塔からのバスは無くなったらしい? となるとモーチットマイ(北バスターミナル)からのバスしかないか…

モーチットマイまでのアクセスがあまり良くないし、この時期の遺跡は暑くて溶けそう… バンコクはまた来ることはあるだろうし、アユタヤ行きはやめてのんびり過ごすことにした。一人旅だと当日の気分で予定を変えることができるので気楽だなぁ。

The Sixteen Bites& WineBarでランチ

ホテルをチェックアウトし、荷物を預けてアソークにあるThe Sixteen Bites & Wine Barへ。ここでランチを食べることにした。

タイミルクティー。甘くて濃厚。

ここでもやっぱりパッタイ!

外の席のほうが気持ちよさそうだけど、雨が降っていたので中の席にいた。


[PR]新規入会で初搭乗時に入会搭乗ボーナスマイルをプレゼント!オンライン限定。
入会キャンペーン実施中!

ターミナル21とプラチナムファッションモールへ

アソーク駅前にあるターミナル21というショッピングセンターは、空港っぽいつくり。フロアごとに各国の都市の名前がついているけど、ROMEのフロアにイタリアブランドのお店があるわけでもなく、TOKYOのフロアに日本のブランドがあるわけでもなかった…

BTSに乗り、チットロムで下車してエラワンプームへ。最初にバンコク来たときもここ来たなぁ。バンコク最強のパワースポットと言われている場所で、かなり賑わっている。

旅の2日目にも来たプラチナムファッションモールへ。ここは東大門のファッションビルみたいな感じ。10~20代向けの服が多いけど、よーく探すと大人っぽい服も見つかる。シンプルなワンピースを1着だけ購入。

バンコクからJAL新感覚エコノミーで羽田へ

スーパーでお土産を購入し、ホテルに戻り荷物をピックアップして、エアポートレイルリンクでスワンナプーム空港へ向かう。

JALのカウンターでチェックインを済ませ、オマーン航空のラウンジに行こうと思っていたけど、ラウンジの営業時間は20:30まで。間もなく20:30だったので、搭乗ゲート近くのMiracle First Class Loungeに入る。そういえばこのラウンジ先月も来た。

JAL  JL0034 21:55 BKK-HND
帰国便は満席のフライトだった。先月乗ったJALの羽田→バンコク線は古い機材だったけど、今回は新シートのJAL SKY SUITE 777 (777-200ER)。エンタメシステムはタッチパネル式。新感覚エコノミーは足元も広くて快適そのものだった。

機内食。豚肉と卵と鮭の三色そぼろ丼、ほうれん草とえのき茸のお浸し、そば、フルーツ。
お味噌汁いかがですか?と聞かれたので頂く。食後にクッキーが配られた。

長距離路線だと通路側を指定することが多いけど、バンコクくらいの距離なら窓際の席かな。
路線によって見れる景色が違って面白い。

定刻より早い5:35頃に羽田に到着。

最近はなかなか新規の訪問国が増えなかったけど、久しぶりに初めての国に行けて良かった。ルアンパバーンは本当に良いところだった!チェーン店のコンビニがないような都市は久々で、とても新鮮だった。ルアンパバーンもまた再訪したいし、ラオスの違う都市にも行ってみたい。
そして今回の旅でJMBクリスタル到達!

フォローする